いちばん古くて美しい”フラ”を知っていますか?Vol.3

〜    祈りのおどり、祈りのうた 〜

世界的なフラの指導者、ホオポノポノの伝承者、カフナ(神と繋がる人)、作詞作曲家である レフア カヴァイカプオカラニ ヒューエット氏

 


2016年6月、札幌で初めてヒューエット先生の公開セミナーが行われました。ハワイの先人の教え、ホオポノポノ、癒しについて、先生が受け継がれているハワイアンの貴重なお話をしてくださり、フラも踊っていただき、

多くの方々が感動されました。昨年6月の2回目のセミナーに続き

また今年も来札していただくことが決まりました。

北海道内はもとより、全国からもセミナーにご参加いただいおります。

今年のご予約を承っておりますので、どうぞお申し込みください。

 

 
お会いできるのを楽しみにしております。

 

日時:2018年6月12日(火曜日) 19時より(開場は18時30分)


会場:ホテルロイトン札幌 チャペル(4階)

http://www.daiwaresort.jp/royton/


チケット代金:大人5,000円(前売り)5,500円(当日)

 

チケットのお申込はこちら

Facebookのイベントページからもお申込頂けます。

Loea Kawaikapuokalani Hewett プロフィール

 ロエア(フラマスター)、カフナ、ヒーラー、チャンター(祈りを唱え届ける人)、コンポーザー(作詞作曲家)


代々の「カフナ」の家系に生まれ、幼い頃からフラ、祈り、薬草のこと、ヒーリング、ロミロミ、ホオポノポノ..etcを自身の祖母やハワイのクムフラ達から学ぶ。
Kuhai Halau O Kawaikapuokalani Pa ‘Olapa Kahikoを1978年に設立し、ハワイだけではなく、アメリカ、アジア、ヨーロッパを飛び回り、フラを後世に伝えるクムフラ(指導者)の育成に励み、フラやヒーリング、ホオポノポノを伝承している。
世界中から愛され最も尊敬されるクムフラ、フラの神様と呼ばれ、絶大な人気を誇る。

ハワイ島キラウェアの懐にリトリートハウスを設立し、多くのクムフラを育てている。
フラの指導者と同時に、多くのフラソング、チャントを生み出すコンポーザーとしても人気で有名。

Loea(ロエア)とは…エキスパート、スキルを積んだ人のこと。クムフラを指導するトップ。
Kahuna(カフナ)とは…神と繋がり専門的なことを行う達人のこと。

オフィシャルホームページはこちら